好きなもの、心惹かれるもの

本、映画、音楽、陶器、織物、工芸品をご紹介します。

唐 昭陵

画家が何人もいて、全然違う作風で描いていますね。

昭陵は、唐王朝第二代皇帝 李世民の陵墓。

f:id:MeinFavorit:20200602163137p:plain

f:id:MeinFavorit:20200602165222p:plain

f:id:MeinFavorit:20200602164338p:plain

f:id:MeinFavorit:20200602164530p:plain

f:id:MeinFavorit:20200602164357p:plain

f:id:MeinFavorit:20200602163512p:plain

 

f:id:MeinFavorit:20200602164453p:plain

 鎮墓怪獣

f:id:MeinFavorit:20200602164715p:plain

アスターナ224号墳 人面鎮墓獣とも似ていますし、

f:id:MeinFavorit:20200607165438p:plain

こちらにもちょっと似ていませんか?

前7世紀のスフィンクスの形の壺 カルタゴ出土 カルタゴ博物館蔵

f:id:MeinFavorit:20200620152647p:plain

isekineko.jp

唐ではなくトルファン アスターナ古墳出土ですが、この俑の女性、鳥模様の連珠文錦をベストにしていますね。錦を着るのは、男性の王族、貴族だけかと思っていました。

f:id:MeinFavorit:20200603120432p:plain

 

f:id:MeinFavorit:20200601191255p:plain  f:id:MeinFavorit:20200601191625p:plain


f:id:MeinFavorit:20200601191114p:plain

 

壁画に見える先が垂直になった飾りのついた靴ですが、儀式用のおしゃれ靴のようです。

写真の「衲御礼履」は、つま先が反り上がった儀式用の靴で、赤く染めた牛革の表面に真珠やガラスの飾りが付いた豪華なもの。752年の東大寺大仏開眼会で聖武天皇が履いたと考えられている。

正倉院に出品された品だそうです。前の裾を踏まずに歩くために、垂直になっているらしいです。

 

f:id:MeinFavorit:20200603121211p:plain

this.kiji.is