好きなもの、心惹かれるもの

本、映画、音楽、陶器、織物、工芸品をご紹介します。

「花紋折り 内山光弘の世界」

柳 宗理 監修・編集  

f:id:MeinFavorit:20210618203807p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619124927p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619124941p:plain
和菓子や駅弁の入っている、1枚の紙から折られた折り箱ってありますね。

f:id:MeinFavorit:20210618203824p:plain

青と黄色の八角の折り箱がおしゃれです。

f:id:MeinFavorit:20210618203841p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618203851p:plain

立体花紋折り、と内山光弘氏は名付けました。

f:id:MeinFavorit:20210618203900p:plain

立体の箱タイプは上記の七点のみで、あとは全て平面のものです。残念ながら、立体の花紋折りの作り方は掲載されていません。

明治生まれの祖母が和紙で花紋折りを作っていました。この本を昔購入した時は、祖母はこの本を見て作っていたのだろうか?と思って買ったのですが、いざ作ってみようとすると、分度器がなくては作れません。説明のページもほんの少々のみ。

f:id:MeinFavorit:20210618204101p:plain

折り紙を創出したのは江戸時代の僧侶だと言われています。難解なんです。この本は、おそらく図書館にお尋ねになれば、お取り寄せできるかもしれません。

f:id:MeinFavorit:20210618204532p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618205033p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618204604p:plain

祖母が作ったのは右下角のタイプ。外側を花柄和紙、内側に薄い無地の和紙をのりで貼って、二色にしていました。

f:id:MeinFavorit:20210618205048p:plain

祖母が作ったのは、75度の真ん中のタイプ。

f:id:MeinFavorit:20210618205851p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125027p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618211758p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125048p:plain

緻密な作品をご紹介します。四角形から九角形まで、造形のアイディアが素晴らしいです。

f:id:MeinFavorit:20210618205902p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125107p:plain

これも祖母が作ったものがあります。本を見つける前、私はそれを型紙にして、同じサイズに紙を切り、折り線をそのまま真似て、同じものを作っていました。中に手紙を書いて、渡すのも楽しいですし、お年玉の500円を入れて渡すとかも楽しいと思います。

f:id:MeinFavorit:20210618205918p:plainf:id:MeinFavorit:20210618205945p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125921p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210132p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210844p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210035p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210156p:plain

五角形、六角形は目にしますが、七角形は初めて見ました。

f:id:MeinFavorit:20210618205928p:plainf:id:MeinFavorit:20210619125312p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125351p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210209p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125431p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125524p:plain

八角

f:id:MeinFavorit:20210619125537p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210909p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618210921p:plain

f:id:MeinFavorit:20210618211423p:plain

九角形ができる、というのが驚きです。風車の感じが出ていますね。

f:id:MeinFavorit:20210619125645p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125702p:plain

菊のように見えます。配色も見事です。

f:id:MeinFavorit:20210619125712p:plain

f:id:MeinFavorit:20210619125719p:plain

 

KIMONO PROJECT

世界の国々のイメージで作られた振袖の数々が、百花繚乱、豪華絢爛で、ため息ものです。花、鳥、象、麒麟、馬、建物、風景、海の柄が国々に合わせてデザインされています。振袖と西陣帯の素晴らしさもさることながら、帯揚げ、帯締め、モデルさんの髪飾りも凝っていておしゃれ。文金高島田の花嫁さんのような丸ぐけの帯締めがよく登場します。大島紬、絞り、紅型、いろいろな技法が贅沢に使われていて、人間国宝のようなベテランが制作に携わっていらっしゃるのですね。それも報酬がほぼないらしいです。日本画のようなタイプ、油絵のような感じ、まさに芸術品の数々です。職人さん達の手仕事に感動しました。

松岡修造さんが、着物の職人さんたちの制作の様子やインタビューをされている動画も大変興味深く拝見しました。総合芸術としての着物の伝統と、職人さんたちのセンスが素晴らしい。

モデルさんが着ているのを見て、最初は帯が日の丸、正面が浮世絵をモチーフにした日本国の着物かと思ったら、デンマークでした。平面の背面で着物を見てから、着物ショーを見ると、柄がどう出るのか、帯の結び方の形はどんな風に?とyoutubeのショーも大変楽しめます。

f:id:MeinFavorit:20210612183541p:plain

1522029498321

 

f:id:MeinFavorit:20210612183735p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616120947p:plain

f:id:MeinFavorit:20210613122654p:plain

とても目立つ、南アフリカ

f:id:MeinFavorit:20210612184058p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612184151p:plain

リトアニア

f:id:MeinFavorit:20210612190238p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612190316p:plainf:id:MeinFavorit:20210615135851p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615122206p:plainf:id:MeinFavorit:20210615122235p:plain

私がすごいと思ったのは、帯締めが、丸ぐけの中に、組紐が コンビネーションになっていること。凝りに凝っていますね。

f:id:MeinFavorit:20210615135212p:plain f:id:MeinFavorit:20210615135314p:plain

オーストリアの渦巻きは、クリムトの絵から採用したのでしょうね。バイオリンやホルンも大きくて素敵。

f:id:MeinFavorit:20210612193944p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612193633p:plainf:id:MeinFavorit:20210614142728p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614144018p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614144743p:plain

イタリア

f:id:MeinFavorit:20210612194031p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614150042p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615154001p:plain

ブータン

f:id:MeinFavorit:20210612191603p:plain

f:id:MeinFavorit:20210613122610p:plain

ステンドグラスの雰囲気ですね

f:id:MeinFavorit:20210614134651p:plain

エーデルワイスの髪飾りが可愛らしい

f:id:MeinFavorit:20210614134946p:plain f:id:MeinFavorit:20210615154021p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615162023p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615162148p:plain

ツバル

f:id:MeinFavorit:20210612191743p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614150252p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141508p:plain

琉球の紅型が素敵。

f:id:MeinFavorit:20210612184651p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612193547p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614191653p:plain

この琉球紅型も素敵です。こちらをお召しのモデルさんが探せなくて残念。

f:id:MeinFavorit:20210614143043p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612185535p:plainf:id:MeinFavorit:20210612185902p:plain

帯揚げと帯締めを変更されたんですね。帯揚げと帯締めで国旗の色を表現。

f:id:MeinFavorit:20210615123850p:plain

動物柄の着物と言えば、兎と犬と象以外に記憶がなかったので、とても新鮮です。

f:id:MeinFavorit:20210612185125p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614135556p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616125825p:plain

象やタージマハールがあって、インド。

f:id:MeinFavorit:20210612184254p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612184345p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614150224p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614143145p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614135625p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615154108p:plain f:id:MeinFavorit:20210615154528p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615154424p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614135649p:plain

裾の方にキリン

f:id:MeinFavorit:20210614135900p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614142846p:plain

裾に馬、右袖に白抜きの馬

f:id:MeinFavorit:20210614140542p:plain

右袖に、白い鷲が金の縁取りで描かれています

f:id:MeinFavorit:20210614191724p:plain

カザフスタンも、帯揚げと帯締めを変更されたようです。この丸い組紐細工が素敵。

f:id:MeinFavorit:20210615155244p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614135941p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614140012p:plain

 鳥シリーズ

f:id:MeinFavorit:20210614142652p:plain

帯揚げと帯締めパラオの国旗をそのまま意匠として入れているのが素晴らしい。ダブルリボンの帯の結び方もおしゃれ。

f:id:MeinFavorit:20210615114737p:plain 

f:id:MeinFavorit:20210615114850p:plainf:id:MeinFavorit:20210615114806p:plain
f:id:MeinFavorit:20210612185139p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612185513p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614135459p:plain

f:id:MeinFavorit:20210613175554p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612185230p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614143002p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612185200p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615154641p:plain f:id:MeinFavorit:20210615154656p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615154745p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614140905p:plain

帯の結び方が凝っています。

f:id:MeinFavorit:20210615115248p:plain

帯の孔雀が見事f:id:MeinFavorit:20210614140951p:plain 

f:id:MeinFavorit:20210619115804p:plain

エジプトも大変個性的。後ろの裾に、ピラミッドが2つ。

f:id:MeinFavorit:20210616121703p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616121714p:plain

右袖のペンギンさんたち

f:id:MeinFavorit:20210619115917p:plain

魚シリーズもあります

f:id:MeinFavorit:20210616132904p:plainf:id:MeinFavorit:20210614141102p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614203942p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614195032p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614195048p:plain

 海や浜辺

f:id:MeinFavorit:20210614142927p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141117p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612190133p:plainf:id:MeinFavorit:20210614141049p:plain

風景シリーズ

絞りが素晴らしい。

f:id:MeinFavorit:20210614140929p:plain

これも絞り。

f:id:MeinFavorit:20210614204249p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615115059p:plain

総絞りの着物がゴージャスです。

f:id:MeinFavorit:20210615115157p:plain

とても大人っぽいシンプルな着物に、華やかな帯の組み合わせ。着物は地模様があったりして、表面に見える色や柄だけでなく、二重に凝っていますから、モデルさんが着ていて、カメラがアップにしてくれて初めてわかったりします。

f:id:MeinFavorit:20210617073941p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614142756p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616121210p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141200p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141216p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614203744p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615155030p:plain

香水瓶が帯の柄になっているのが可愛い。

f:id:MeinFavorit:20210617073847p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141314p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614194914p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614194923p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141545p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615120307p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615120323p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615120449p:plain

丸ぐけの帯締めと同色の絞りの帯揚げが、全体を引き締めていておしゃれ。

f:id:MeinFavorit:20210615120346p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141329p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615115542p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615115629p:plain  f:id:MeinFavorit:20210615115712p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141406p:plain

淡い色が幻想的で上品。帯揚げは、やはり国旗の色から決められたのでしょうね。このモデルさんの所作が綺麗です。

f:id:MeinFavorit:20210614194457p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614194516p:plain

ヘアスタイルと、髪飾りも素敵。襟足の上に、金の揺れる簪が異国情緒です。

f:id:MeinFavorit:20210614194527p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614141232p:plain

キルギスのゲルをイメージした図案が大胆ですね。

f:id:MeinFavorit:20210614143243p:plain
f:id:MeinFavorit:20210612184628p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614190625p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614190644p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616121246p:plain
f:id:MeinFavorit:20210612185342p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612185315p:plain

童たちが沢山。

f:id:MeinFavorit:20210614204353p:plain

帯揚げに国旗の星が見えます。

f:id:MeinFavorit:20210615154905p:plainf:id:MeinFavorit:20210615154912p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616132543p:plain

ミャンマーの帯結びが珍しい形で、感心しました。イタリアの結び方と似ています。

f:id:MeinFavorit:20210615120750p:plain f:id:MeinFavorit:20210615120806p:plain

f:id:MeinFavorit:20210615122113p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616132612p:plain

マケドニア(旧ユーゴスラビア

f:id:MeinFavorit:20210616121346p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616121405p:plain f:id:MeinFavorit:20210616121522p:plain

帯の結び方がユニーク。柄に合わせて、星型のように結んでいるんですね。

f:id:MeinFavorit:20210616121438p:plain f:id:MeinFavorit:20210616121425p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616132647p:plain

f:id:MeinFavorit:20210616121744p:plain
日本のこの振袖の柄は、よく見かけます。帯の桜で、日本らしさを出したようです。

f:id:MeinFavorit:20210612190005p:plain

f:id:MeinFavorit:20210614144102p:plain

japonism.jp

www.youtube.com

着物や帯のデザインを、公募もしたのですね。下絵のデザイン画も素晴らしい。

www.youtube.com

何度かあちこちで、お披露目のショーが開催されていたんですね。高校生のモデルさんもフレッシュです。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

「江戸・明治のちりめん細工」

f:id:MeinFavorit:20210612121856p:plain

ヨーロッパのバッグを見て来たので、今度は日本の伝統手芸のちりめん細工のバッグをご紹介します。

この鶯の小袋は、個人的に欲しい〜と思ったデザイン。

f:id:MeinFavorit:20210612122035j:plain

f:id:MeinFavorit:20210612122222j:plain

f:id:MeinFavorit:20210612122304p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612131419p:plain

お琴の爪を入れたと言われる牡丹の花袋。明治末期から大正時代

f:id:MeinFavorit:20210612122333p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612123334p:plain

底まで凝るのが日本人らしい

f:id:MeinFavorit:20210612122439j:plain

椿の袋物。きりばめ細工・押絵

底の部分は、兎になっていて、それもどーんと大きな図案ですね。

f:id:MeinFavorit:20210612122532p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612122640p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612122909p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612131652p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612123400p:plain

お嫁入りに当たって、この袋にお菓子を入れて、近所の子供に配ったのだとか。

f:id:MeinFavorit:20210612123431p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612123440p:plain

赤ちゃんのお守り

f:id:MeinFavorit:20210612131452p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124125p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124212p:plain

底から、役者が飛び出す、飛び出せ袋物

f:id:MeinFavorit:20210612124157p:plain

底を回すと、絵が変わる

f:id:MeinFavorit:20210612124245p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124355p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124424p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124439p:plain

バッグにからくりを内包するアイディアがすごいと思います。

f:id:MeinFavorit:20210612131528p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612131538p:plain

f:id:MeinFavorit:20210612131620p:plain
f:id:MeinFavorit:20210612123413p:plain

 中に香りの良いものを入れて、匂い袋にして、部屋にかけていたようです。菊のつまみ細工が、簪の飾りとして、今に残っていますね。

f:id:MeinFavorit:20210612124542j:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124603j:plain

f:id:MeinFavorit:20210612124622j:plain

 

Sacs レースと刺繍バッグ

 

f:id:MeinFavorit:20210610194707p:plain

19世紀後半 絹の刺繍バッグ フランス

f:id:MeinFavorit:20210610194716p:plain

1920−1940年 ブリュッセル レースバッグ

f:id:MeinFavorit:20210610194731p:plain

1920年代 機械編みレースのバッグ フランス

f:id:MeinFavorit:20210610194745p:plain

1910年代 アイルランドの鉤針編みのバッグ

f:id:MeinFavorit:20210610194757p:plain

1920年代のフランス刺繍のバッグ

f:id:MeinFavorit:20210610194808p:plain

1920年代のプチ・ポワン刺繍バッグ オーストリア

f:id:MeinFavorit:20210610194819p:plain

1920年代 留め金に珊瑚がついているプチ・ポワンのバッグ

f:id:MeinFavorit:20210610194833p:plain

1925年 イギリス プチ・ポワン刺繍バッグ

f:id:MeinFavorit:20210610194849p:plain

1920s-1930s  ヨーロッパ製 インドのモチーフですね

f:id:MeinFavorit:20210610194859p:plain

1925-1935年 フランス これも日本風に見えます

f:id:MeinFavorit:20210610194923p:plain

 

Sacs ビーズのバッグ

 

f:id:MeinFavorit:20210610190406j:plain

1826年 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610190345p:plain

19世紀 ヨーロッパ

f:id:MeinFavorit:20210610190427p:plain

1820-1850年 フランス

f:id:MeinFavorit:20210610190521p:plain

19世紀 オランダ 5本の編み針で制作するだなんて、驚きです。

f:id:MeinFavorit:20210610190534p:plain

1820年代 ヨーロッパ

f:id:MeinFavorit:20210610190552p:plain

1920年代 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610192010p:plain

1920年代 イタリア

f:id:MeinFavorit:20210610192133p:plain

1920年代 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610192215p:plain

1830年代 オランダ

f:id:MeinFavorit:20210610192243p:plain

1910-1920年代 ヨーロッパ

f:id:MeinFavorit:20210610192321p:plain

1920年代 ヨーロッパ

f:id:MeinFavorit:20210610192420p:plain

1920年代 ヨーロッパ
f:id:MeinFavorit:20210610190701p:plain

f:id:MeinFavorit:20210610190619p:plain

1930年代 フランス

f:id:MeinFavorit:20210610192502p:plain







 

Sacs ヴァニティケース・鼈甲&象牙バッグ

 

f:id:MeinFavorit:20210610184815p:plain
f:id:MeinFavorit:20210610184727j:plain

私には、これは印籠に似ているように見えるのです。パリ万博などで、日本の文化が知られて、真似されたのだと思います。

f:id:MeinFavorit:20210610184843j:plain

f:id:MeinFavorit:20210610185242p:plain

新素材のバッグ

このコインパースも、どことなくジャポニズムでは?

f:id:MeinFavorit:20210610185120p:plain

1820年代 フランス この絹の布地も、日本のものなのかもしれません。

f:id:MeinFavorit:20210610193711p:plain

1820年代 フランス

f:id:MeinFavorit:20210610193722p:plain

鼈甲と象牙のバッグ

1810-1820年代 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610185309p:plain

1820年ごろ ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610185321p:plain

1920年代 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610192615p:plain

1925年頃 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610185350p:plain

1920年代 ドイツ

f:id:MeinFavorit:20210610185433p:plain