好きなもの、心惹かれるもの

本、映画、音楽、陶器、織物、工芸品をご紹介します。

「カチン族の首かご」

妹尾隆彦著

 

戦時中の暗い話ではなくて、非常に珍しい実体験のお話。ビルマ北方にいた22歳陸軍一等兵の妹尾氏が、カチン族に慕われて王様に即位し、町の復興をしたりカチン族のために色々な行政を試みる。英国軍からは、首に懸賞金までついて、退却命令が来る。別れのシーンは、涙が出ます。

その後のカチン族はどうなったのか、気になるところですが、妹尾氏は以後生涯、訪れることはなかったのですね。

それにしても、このような奥地での日本軍の目的は何だったのでしょうか?鉱脈を探していた?

ktymtskz.my.coocan.jp